TOPへ。

スタッフにちょっと履いてもらって、感想を聞く…。 そんな実験、生ぬるい!
ゆかたりずむは中途半端なデータでは納得できません!
で。こんな企画を考えてみました。

【03.08.27】
【05.07.09加筆修正】

 新・足の痛くならない下駄 > もくじ

 

「おおっ!…確かにこの下駄なら、スキップしても大丈夫!o(〃^▽^〃)o」

…大きな反響を巻き起こした、前作「足の痛くならない下駄」から3年―

 

へんしゅうちょです!  「もっとすんごいのが出たよ〜」(*^-゚)v

 

 

…今度の下駄は前作よりも、さらに

「足にやさしく」

「歩きやすく」

「姿勢までもが良くなる」

という下駄なんです。

 

なぜ、下駄を履いたぐらいで「姿勢が良くなる」などと言い切れるのか?

 

これは下駄メーカー(ウチのことです。(^^ゞ)の加工技術だけでなく、
ある足の研究家との知識・データの融合(コラボレーション)があったから

ウチだけじゃ、ここまで大それたことは申せません。(^^ゞ

 
 

まずは、この“下駄”を使って行った、実験をご覧ください。

結果を信じるも信じないも、あなたの自由です。


この下駄の効果については、コーナーをご覧になられた
あなた自身にご判断いただければいいと思っています。



このレポートを読まれて、実際に下駄を履きたい、という
お申し込みがずっと続いています。


その現象の発端となった、ある実験のページをご覧ください。

 

< 次(実験のページ)へ >

 

新・足の痛くならない下駄  もくじ
1) ゆかたりずむが大実験!「前代未聞!?下駄履きで○○に挑戦!!」

「…この作品のためなら、わたし、脱ぎますっ!」

ゆかたりずむ編集部&有志たちが“くつした”を脱いで(^^ゞおこなった、
前代未聞の実験について、お伝えします!こちらへ!  

123

2) 新しい「足の痛くならない下駄」…とは?

「足が痛くならない下駄」とは、一体なんなのか?
その形状、今までとの下駄との違いについて、お伝えしていきます。こちらへ。

123

3) 足の痛くならない下駄開発秘話

この下駄を作り出した人にスポットを当ててみました。
商品名の謎についても、ここを読んでいただければ解決するはず。こちらへ。

4) モニターテスト結果発表!

メルマガ読者から「私も実験レポートしてみたい!」という人を大募集!
思い思いのスタイルでピドヒールの性能についてレポートしていただきました!

一般消費者の辛口レポート、是非お読みください!

01. ピドヒールで東京ディズニーシーへ! 02. 子供をだっこして、歩いてみました!
03. 観光名所を歩いてきました! 04. ピド、ついに舞台デビュー?!
05. 盆踊りで踊りまくり!? (1) (2) 07. ピド、世界へ羽ばたく?!

 

モニターだけでなく、お買い上げくださった方々からの感謝の声も掲載予定です!お楽しみに!

 

< 次(実験のページ)へ >

 

TOPへ


ゆかたりずむドットコム

Copyright (C)2000-2004.yukatalism.com All rights reserved.