TOP
TOPゆかた特集企画TOPアニメで着付け&帯結び講座TOP>着付けに挑戦!
最終更新:2006年03月03日
botan

bar_コラム

bar_メルマガ・リンク・BBS
●メルマガ登録


もちろん無料

●リンク 06.03.01up

『いい和雑貨どっとこむ』です。ゆかた情報も満載!
ゆかたりずむも協賛!新着ゆかた情報満載です。 (提供:和洛)
ゆかたりずむのブログです!更新状況など内容もリンクしています。
リンク用バナーです。
▲ リンク用バナーです
 

●ご意見・ご感想をぜひ教えてください!

ゆかたに関する疑問や質問、情報を交わせます。ぜひご参加ください。

ご意見・ご感想・お問い合わせのメールは▼こちら▼に!


いよいよ着付けに挑戦です!

いよいよ着付けに挑戦です!
でも、ゆかたを実際に着る(羽織る)その前に…やっておかなきゃいけないことがいくつかあります。
ヘアメイク
下着を着る
補正をする
それは、この上の3つのイラスト、「ヘアメイク・下着を着る・補正をする」

とくに「補正をする」は、けっこう重要です。一度はチェックしてみてください。



1.さあ、ゆかたを羽織ってみましょう!
両手でつんつんと…。 まず、ゆかたに袖を通してみましょう。


(1) 両手でゆかたの袖(そで)口をつまんで“つんつん”とひっぱります。

両手が同じ高さ・同じ強さでゆかたを引っ張るようにしましょう。



(2) そうすると、背中の縫い目がちょうど背中の中心を通るようになります。
専門用語で「背縫いが背中心(せちゅうしん)を通っている」「背中心を決める」などといいます。

この背中心
着付けが完成する最後までずれないように心がけるのが、きれいに着れるコツなんです。
背中心


2.ゆかたの“すそ”の高さを決めます。
くるぶしの位置を決めます。 (1) まず、衿の先をそろえます。


(2) 衿の先から約20cmくらいのところを持って、ゆかたをゆっくりと持ち上げます。

(“前にならえ”の感覚で前に手を上げるとうまくいくと思います。)



(3) ゆかたの裾(すそ)で、足のくるぶしの部分がかくれるくらいの高さに調節します。

このとき、上のイラストで決めた『背中心』はずらさないように心がけてください。

ここまでできたら、次のページへ!…もちろん手はそのままで…(^^ゞ


1.本番前の準備編〜ゆかたでお出かけ一週間前〜
 
2.着付けに挑戦!〜いよいよお出かけ当日!〜
 [ゆかたを着る前にすませておきたいこと] 
 [いよいよ着付けスタート!
 
3.帯結びに挑戦!〜最後の仕上げ。ついに完成!〜
 

<Illustrated by suzuki motomi>






【Update 2002.04.15】
【最終更新日2006.03.03】
メインバー
ゆかたりずむ
Copyright(C) 2000-2006 yukatalism.com All rights reserved.