メニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ゆかたのコラム
スタッフブログ : 浴衣やのに、補正ってするもんなん??

はっきり言って
浴衣の補正はどっちでもいいです(笑)

暑いし(笑)

そりゃぁ、慣れてる方は補正した方がいいに決まってますが、
特に着付け初心者さんは、やめた方が無難かも。

前回お話したように、和装ブラジャーだけでOKって思っていいんじゃないかな。

初心者さんは、着付けがすんなりときれいにできるようになってから
補正を考えればいいと思います。

あれもこれも揃えて、補正もしなきゃ〜〜〜って
頑張り過ぎると疲れてしまっては、楽しくないですからね(#^.^#)

補正っていうのは、要は体を寸胴にするものです。

・胸をおさえる
・ウエストのくびれをなくす
・ヒップのくぼみをなくす

これが補正です。



でも!
「着付け初心者だけど、やっぱり補正して、綺麗に浴衣を着つけたい!」
という無謀な方にオススメなのが…

これ!
↓↓↓
http://kimonocafe.co.jp/SHOP/1500031-1500032.html

着付けはほぼできるけど、補正は初心者という方にも、まず揃えたい道具は
「ウエストパッドとヒップパッド」です。


まずはこれから始めてみてはどうでしょうか?


少しでも涼しい補正がいいなというかたは、
これ↓↓↓
http://kimonocafe.co.jp/SHOP/1500066.html

http://kimonocafe.co.jp/SHOP/1500065.html


へちま素材で通気性はいいですが、素材の特性上、少し固めなので上級者さん向きだと
思います。

(冬でも背中や腰回りのムレが気になる方には、ヘチマがおすすめ。)



スタイルのいい人ほど、胸が大きくて、くびれがあって補正がタイヘンなんですが…
あぁ…私も補正がタイヘンな人になりたい(笑)

投稿者: yukatalism 投稿日時: 2014-5-27 10:00:00 (874 ヒット)