メニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
企画特集
SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
特集企画 >  アニメ着つけ講座 > アニメで帯結び!片花文庫に挑戦!!
アニメで帯結び!片花文庫に挑戦!!

花文庫結びをちょっとアレンジしたバージョン。
小さな羽根の部分でいろいろ遊べるので、個性の出しやすい結び方です。


※注:このページは、基本結びができたあとの説明ページです。基本結びはこちら。)
3.『羽根』の大きさを決める。



今度は「羽根」を作っていきます。

基本的には文庫結びと同じですが、羽根のつくり方で違いが出てきます。

図の様に、両手で帯を持って、結び目を中心に半回転させます。
(「手先」は、また肩にかけておきましょう。)

タレ(帯の残った部分)を使って羽根を作ります。

右手側だけを『W型』に折りたたみます。



.『羽根』をつくって結ぶ。



「羽根」を持ち、図のように「ハの字」になるよう、角度をつけます。

結び目あたりを中心点にするとよいでしょう。

中央の部分にヒダを作って、片手で持っておきます。

手先をおろしてきて、今作ったヒダの上にかぶせます。
下の結び目と一緒に巻きつけて、あまった部分を帯の中に入れてしまいます。

結び目は帯のラインより上になるようにするのがコツ。
結び目の上にリボンが乗ってる”ような感じになるときれいです。

結び方があまいとゆるんできます。
結び目がぐらぐらしているようなら、もう一度手先を引っ張るなどして、きちっと仕上げておいてください。

.まわして完成!



羽根を整えます。

羽根の先を垂らすと「色っぽい」印象になります。

帯の結び目を後ろに回します。
右手で結び目を持って、2〜3回に分けて回すようにします。

必ず右回しに回しましょう!
反対に回すと着崩れてしまいます。

最後にあまった手先を内側に折りこめば完成!

左右の羽根のバランス次第で大きく印象が変わる結び方です。
難易度は文庫結びと同じなのに出来上がりのイメージがかなり変わって見えるので、ぜひ挑戦してみてください!





片花文庫結び




ほかの帯結びにもチャレンジしてみよう!


基本結び印のあるものは、基本結びをしてからご覧ください。
花文庫 

基本中の基本です。初めての人は、まず文庫結びからマスターしましょ! 羽根がとってもカワイイ結び方です。こちら 花文庫のアレンジ版です。こちら
片花文庫にちょっと手を加えるだけで、かわいいアレンジに!こちら きもののお太鼓風。おとな・かわいい結び方。こちら 帯あげと帯じめを使ったアレンジ。こちら
   
オトナの帯結びです。帯じめを結んでさらにオトナっぽく!こちら