メニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
企画特集
SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
特集企画 >  ゆかたdeデート > 浴衣deデート♪ ストーリー
浴衣deデート♪ ストーリー



第3話 :あせり (by へんしゅうちょ)




「…な、な〜んだ。遅いな〜と思ったら…

 ゆ、ゆかたなんか着てきたのかぁ…。」


「えっ…。」


「あ、も、もう、花火が始まっちゃうよ。今日子ちゃん。行こうか!」


「………。」



  えへへ。えへ。えへへへへ…。

  ゆかたじゃん!ゆかた、ゆかた…。

  (ちらり。)

  か…かわいい…。

  「和服のときって、下着は履かない」

  って聞いたことがあるけど…。 ごくり。

  い、いかんいかんいかん…。

  (ちらり。)

  え、えへへ。

 


脳内の妄想を悟られないよう、平静を装いながら、花火大会の会場に
向かって歩く。

オレ的な目標としては、今日子ちゃんのために、いい場所を取って
キレイな花火を見せてやりたい。

……で。うっとりしてる彼女を…。 えへへ…。

 


「涼〜。なにニヤニヤしてんのよ。キモイってば…。もうちょっとさ、ゆっく…」

「べ、別に、ニヤニヤなんて…。 …なぁ。もうちょっと早く歩こ。」

今日子ちゃんの手を取り、歩くスピードを速める。


 

  にゃはは。(^^ゞ 手ぇ、つないじゃったもんね〜!

  ラッキー!!O(≧∇≦)O

  こ、これは、今夜、いいところまでイケる…かも。(*^-゚)v

 

 


ひとり、ニヤニヤしながら、会場までの道のりを歩いていく。


「お、オレさぁ。結構いい場所、知ってるんだ。 そこから見るとさぁ、
んもう、むっちゃでっかい花火がさぁ、どどーん!って見えるんだぜ!」

「う…うん。」

「でさぁ、それがさぁ…。」

 

いつになくおしゃべりになっちゃってるな…。俺。

いつもならこんなとき、明るい笑顔で返してくる今日子ちゃんが、
今日はなぜだか大人びた感じがして…。

だから余計に、"いつもらしさ"を強調するかのように、ことさらに明るく
振舞ってたんだ…。


でも、内心はどきどきしてた。


  いきなり、手をつないだりして、怒ってるのかな?

  それとも…。恥ずかしがってる??

 

彼女のこと、ちゃんと考えていたつもりだった。

でも、俺に見えていたのは、

【自分のデート計画に、とても喜んでいてくれるはずの彼女の姿】



だけだった。本当の今日子ちゃんの気持ちは、オレには見えていなかったんだ…。


(つづく)

ページ: « 1 2 3 (4) 5 6 7 8 »